施術方針

●○施術方針○●

当院では、これまで培ってきた経験を活かし『患者様一人ひとりに合った治療』ご提案させていただきます。

患者様皆様に安心して治療(施術)を受けていただけるよう『痛みの無い治療』などにも取り組んでおります。

患者様一人ひとりの症状に合わせた『オーダーメイドな治療』を心がけています。

出来る限り、患者様のご要望に添えながら治療(施術)出来るよう配慮いたします。

施術スペースはすべてカーテンで仕切られるため、施術中の患者様のプライバシーをお守りいたします。

通常の施術に加え、日常生活動作指導・食事指導・運動やエクササイズ・トレーニング指導なども合わせて行います。

少しでもケガや疲労の回復を早めるため、マイクロカレント(AT-mini)という小型の医療機器のレンタル(有料)も行っています。

必要に応じて、専門機関(病院)などへのご紹介も検討致します。

【☆治療時の重要事項☆】

急性・慢性の痛みで症状が強い場合
組織が炎症を起こしていたり
損傷を受けている可能性がございます

ぎっくり腰なども骨折や脱臼と同様に
損傷や炎症を起こした組織が
しっかりと修復されるまでには
長い時間を要するため
一度の治療だけでは
症状を緩和しきれ無い場合がございます

そういった症状の場合
治療を何度か行い
徐々に疼痛を緩和していき
炎症や損傷した組織が
しっかりと修復される
環境作りをすることが
第一と考えておりますので
継続的な通院をお願いする場合がございます

通院の目安としては
・初めのうちは週2~3日程度
・経過により週1~2日程度

痛みが緩和されて来てからは
ストレッチやエクササイズなどを行い
痛みの出にくい体作りを行っていきます

痛みの強い症状でお困りの方は
炎症や損傷した組織が
しっかりと修復されるまで
焦らずゆっくりと中期・長期的に
継続したケアを行うことをお願いいたします



●○初診時の流れ○●

  • ①受付

    初診時は、まず保険証を受付にご提示していただき、予診表への記入をしていただきます。
    いつ・どこで・どのようにケガをしたか、予診票の方へしっかりとご記入をお願いいたします。
  • ②診察

    順番が来ましたら、予診表へ記入していただいた情報をもとに、問診や検査をいたします。
  • ③施術計画の立案

    診察後、現在の身体の状態やこれからの施術計画などについてご説明させていただきます。
  • ④治療(施術)

    手技療法・物理療法(電気治療)・運動療法などを用いて施術・評価を行います。
    ※必要な場合は、テーピング・包帯・固定などを行います
  • ⑤会計

    施術後、受付で会計が済みましたら終了となります。
    (労災・交通事故の場合、負担金はありません)
    ※保険診療の場合、療養費支給申請書という用紙に患者様に直筆のご署名をいただきます。
    会計後、次回のご予約も承ります。